つみたてNISAをはじめたときの税金

つみたてNISAをはじめたときの税金 税金

つみたてNISAの「非課税」とは、運用で得た利益に対して税金がかからないという特徴があります。そのため、つみたてNISAをはじめることで、なんらかの納税が必要になることは絶対にありません。

つみたてNISAを利用したときの納税方法ってどうすればいい?
結論から述べると、つみたてNISAで得た利益にかかる税金はゼロなので、一切納税不要です。 ただし、つみたてNISAと併用して特定口座(課税口座)で運用を行なっている場合、例えば高配当の株式や株主優待銘柄などを売買したときには、納税が必...

勘違いされやすい点として、つみたてNISAはiDeCoや生命保険と異なり、掛け金は非課税になりません。そのため、つみたてNISAで非課税メリットを享受するためには、「運用して利益を得ること」が大切なのです。

つみたてNISAを利用するとどのくらいの節税になるの?
つみたてNISAを始める上で、以下のような事柄って心配に思いませんか? そもそも、つみたてNISAを始めたら、どのくらい節税できるんだろう? つみたてNISAを始めることで、逆に支払う税金が多くなったりしない? 投...

つみたてNISA口座を解説する際、「特定口座の源泉徴収をどうするか」という質問があります。これはつみたてNISAと同時に開設する特定口座(通常の税金がかかる口座)の扱いであり、源泉徴収あり・なしのどちらを選んでもつみたてNISAの運用には影響しません

つみたてNISAは「源泉徴収あり」で始めるべきです
結論から述べると、つみたてNISAそのものには源泉徴収は関係ありません。しかし、総合証券口座全体で見た場合には、「特定口座の源泉徴収あり」を選択したほうが無難です。 源泉徴収なしを選択し、かつ、特定口座で株や投信を売買した場合には、確...

ただ、例えば「つみたてNISAと平行して株を買った」ようなケースを想定すると、「源泉徴収あり」を選んでおいたほうが無難です。源泉徴収無しを選び、かつ特定口座の運用で利益を得た場合には、確定申告が必要になります。

スポンサーリンク
税金

つみたてNISAを利用したときの納税方法ってどうすればいい?

結論から述べると、つみたてNISAで得た利益にかかる税金はゼロなので、一切納税不要です。 ただし、つみたてNISAと併用して特定口座(課税口座)で運用を行なっている場合、例えば高配当の株式や株主優待銘柄などを売買したときには、納税が必...
税金

つみたてNISAは「源泉徴収あり」で始めるべきです

結論から述べると、つみたてNISAそのものには源泉徴収は関係ありません。しかし、総合証券口座全体で見た場合には、「特定口座の源泉徴収あり」を選択したほうが無難です。 源泉徴収なしを選択し、かつ、特定口座で株や投信を売買した場合には、確...
税金

つみたてNISAを利用するとどのくらいの節税になるの?

つみたてNISAを始める上で、以下のような事柄って心配に思いませんか? そもそも、つみたてNISAを始めたら、どのくらい節税できるんだろう? つみたてNISAを始めることで、逆に支払う税金が多くなったりしない? 投...
スポンサーリンク