ポートフォリオ

スポンサーリンク
ポートフォリオ

積立NISAを「やめたくならない」堅牢なポートフォリオの作り方

ポートフォリオの作り方には様々な方針がありますが、個人的には「将来抱えるかもしれない損失をベースに、あなた自身がどこまで耐えられるか」を考えてポートフォリオを作ることをオススメしています。 一般には、目標利回りや、将来の目標資産を基準...
ポートフォリオ

積立NISA(つみたてNISA)のポートフォリオに新興国株式は必要?不要?

結論から述べると、「新興国株式が必要か?不要か?」と悩む人には、「新興国株式は必要です」。将来がどうなるかはわかりませんが、投資しないことを不安に思うのであれば、投資しておいたほうが良いと思うのです。 個人的には、「楽天全世界株式イン...
ポートフォリオ

40代向けの積立NISA(つみたてNISA)ポートフォリオを考える

40代の方には以下の3つの商品のいずれかを選ぶことをおすすめします。 失敗を避けたい派:ニッセイインデックスバランスファンド(4資産均等型) 中間:eMAXIS slim バランス(8資産均等型) 大きく儲けたい派...
ポートフォリオ

30代向けの積立NISA(つみたてNISA)ポートフォリオを考える

30代の方には以下の3つの商品のいずれかを選ぶことをおすすめします。 失敗を避けたい派:ニッセイインデックスバランスファンド(4資産均等型) 中間:eMAXIS slim バランス(8資産均等型) 大きく儲けたい派...
ポートフォリオ

2019年11月時点の筆者おすすめのつみたてNISA最強ポートフォリオ

つみたてNISAで運用を始めようにも、どの投資信託をどのような配分で保有するかを悩みますよね。今回筆者は、以下の2つの投資信託を9(オールカントリー)対1(国内債券)で保有する方法を提案します。 つみたてNISA口座:eMAX...
ポートフォリオ

つみたてNISAのポートフォリオはたった1つの投資信託で十分

世の中には、つみたてNISAの複雑怪奇なポートフォリオを提案する方も結構いらっしゃるのですが、あれもこれもと投資信託を持つ必要は(あまり)ありません。せいぜい1つ、ないし2つ程度持っておけば十分ですし、そのほうが楽です。 筆者個人はつ...
ポートフォリオ

【債券必要です】つみたてNISAにおける国内債券の取り扱い方法

資産運用において、ローリスクで運用できる商品の代表例が国内債券(日本債券)です。しかし、2018年から始まった「つみたてNISA」に対応する投資信託の中には、国内債券に100%の割合で投資できる投資信託は1つもありません。 「もっとロ...
ポートフォリオ

ハイリスクな株式ファンドか?ローリスクなバランスファンドか?

「つみたてNISA」において、 ハイリスクな株式ファンドを選ぶか ローリスクなバランスファンドを選ぶか は「究極の選択」だと筆者は考えています。 先日、つみたてNISAを始めた筆者知人が、「投資する商品を...
ポートフォリオ

つみたてNISAにおける日本株の取り扱い方法

「つみたてNISA」を利用する上で、どうしても判断上避けて通れないのが「日本株」への投資をどうするかです。 と言っても、日本株へ投資する商品はたくさんあります。 TOPIXに連動するもの:11種類 日経平均株価に連動す...
スポンサーリンク