商品の選び方

スポンサーリンク
商品の選び方

つみたてNISAで中国株に投資したーい!これってできる?

結論から述べると、つみたてNISAを通じて中国株に投資したければ、以下のようになります。 つみたてNISAで中国株「だけ」で運用することはできません しかし、中国株に投資する投資信託を選ぶことができます 主に「MS...
ポートフォリオ

つみたてNISAのポートフォリオはたった1つの投資信託で十分

世の中には、つみたてNISAの複雑怪奇なポートフォリオを提案する方も結構いらっしゃるのですが、あれもこれもと投資信託を持つ必要は(あまり)ありません。せいぜい1つ、ないし2つ程度持っておけば十分ですし、そのほうが楽です。 筆者個人はつ...
2019.12.25
商品の選び方

つみたてNISAで「NYダウ」に投資できるようになりました

結論から述べると、つみたてNISAでダウ平均株価に連動する投資信託を選べるようになりました。「eMAXIS NYダウインデックス」を購入すればOKです。 しかし、「eMAXIS NYダウインデックス」は信託報酬が高く、商品とし...
2019.11.12
商品の選び方

つみたてNISAは複数銘柄選んでもいいの?

結論から述べると、つみたてNISAは複数銘柄選べます。ただし、銘柄をたくさん選べばよいってわけではないので、適度な数を選ぶ必要があります。 正直なところ、つみたてNISAは1本か2本だけでなんとかなります。筆者もつみたてNISAで運用...
2020.01.20
商品の選び方

【つみたてNISA】20年後に期待!?「ニッセイ新興国株式インデックスファンド 」の積立額と老後資金の関係!

つみたてNISAで最も儲かる可能性がある商品は「新興国株式」クラスです。過去20年間の実績では、他の資産クラスを抜き、ダントツでの値上がり実績があります。 さて、この記事では、<購入・換金手数料なし>ニッセイ新興国株式インデックスファ...
2019.12.23
商品の選び方

つみたてNISAで買えるもの。買えないもの

つみたてNISAでどんな商品を購入できて、買えないものはなにか、ってご存知ですか。このあたり結構誤解があるようで、筆者運営サイトには「株主優待銘柄をつみたてNISAで買いたい」とか「つみたてNISAでソーシャルレンディングを始めたい」とか正...
2020.01.15
商品の選び方

【つみたてNISA】「DC年金バランス30(債券重点型)」の積立額と老後資金の関係!

「DC年金バランス30(債券重点型)」はつみたてNISA対象投信の中でもかなり大損しにくい(リスクの低い)商品の1つです。儲けも小さくなりますが、大きな損も抱えにくい。そんな商品です。 さて、この記事では、DC年金バランス30...
2019.03.15
商品の選び方

【つみたてNISA】「eMAXIS slim バランス(8資産均等型)」の積立額と老後資金の関係!

つみたてNISA対象投信の人気商品の1つに「eMAXIS slim バランス(8資産均等型)」があります。三菱UFJ国際投信の資料によると、このファンドは2018年1月から8月までの中で、「eMAXIS slim」シリーズで2番目に売れた商...
2020.01.23
商品の選び方

【つみたてNISA】人気商品「eMAXIS slim 米国株式(S&P500)」の積立額と老後資金の関係!

つみたてNISA対象投信の人気商品の1つに「eMAXIS slim 米国株式(S&P500)」があります。2018年7月に設定されて以降、多くの投信ブロガーの話題の中心になる商品の1つです。 さて、この記事では、eMA...
2020.01.23
商品の選び方

【つみたてNISA】人気商品「世界経済インデックスファンド」の積立額と老後資金の関係!

つみたてNISA対象投信の人気商品の1つに「世界経済インデックスファンド」があります。2018年9月現在で590億円以上のお金が集まっており、知名度・実績ともに十分の投資信託です。 さて、この記事では、世界経済インデックスファ...
2019.03.15
商品の選び方

ハイリスクハイリターン派の「つみたてNISA」利用法。予想される利益から老後の売却モデルまで

「つみたてNISA」を始めたら、どのくらい儲かるか、って気になりますよね。本記事では、つみたてNISA対象投信のうち、特に株式比率の高い「ハイリスクハイリターン」なファンドについて、 将来予想される利益 そこから、老後の生活...
2020.01.20
商品の選び方

ローリスク派の「つみたてNISA」利用法。予想される利益から老後の売却モデルまで

「つみたてNISA」を始めたら、どのくらい儲かるか、って気になりますよね。本記事では、つみたてNISA対象投信のうち、特に債券比率の高い「ローリスク」なファンドについて、 将来予想される利益 そこから、老後の生活にどの程度役...
2020.01.20
商品の選び方

つみたてNISAでバランスファンドを選ぶメリット、デメリットを解説します

つみたてNISAでバランスファンドを選ぶことには、どんなメリット、デメリットがあるのでしょうか。 バランスファンドは1本で複数の資産クラスに投資ができるため、リスクを抑えながら手間なく積立投資をしたい方に適した商品です。 しかし...
2018.10.14
ポートフォリオ

【債券必要です】つみたてNISAにおける国内債券の取り扱い方法

資産運用において、ローリスクで運用できる商品の代表例が国内債券(日本債券)です。しかし、2018年から始まった「つみたてNISA」に対応する投資信託の中には、国内債券に100%の割合で投資できる投資信託は1つもありません。 「もっとロ...
2020.02.27
商品の選び方

つみたてNISAで「ひふみプラス」はどう?筆者の気になる部分を紹介します

いまや、おそらく日本で一番有名かもしれない投資信託がレオスキャピタルワークスの「ひふみ」です。 レオス・キャピタルワークス 「ひふみ」には、 ひふみプラス:銀行や証券会社などを通じて購入できるもの ひふみ...
2019.03.15
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました