特徴解説

スポンサーリンク
特徴解説

つみたてNISAの失敗をできるだけ避ける方法

結論から述べると、以下の2つを守ると金額的な大失敗(大損)を避けることができます。 毎月の積立額をできるだけ小さくする できるだけ値動きの小さい商品に投資する もともとつみたてNISAはどんなに損をしても借金は...
非課税枠

つみたてNISAの限度額は毎月33333円(年間40万円)。さあ、いくら積み立てる?

結論から述べると、つみたてNISAを利用する上で、以下のような投資上の制限があります。 毎月の積立限度額は33,333円 年間の積立限度額は40万円 最大の非課税額は800万円 ※iDeCo(個人型確定拠出年...
2020.02.28
20年後(出口戦略)

つみたてNISAは元本割れするかもしれない。20年運用しても儲かっている保証はない

結論から述べると、つみたてNISAは簡単に元本割れしますし、20年運用しても儲かっているかどうかはわかりません。初心者向けの投資ではありますが、投資である以上はリスクがある点は忘れないでください。 では本題。 つみたてNISAに...
2019.10.15
リバランス

つみたてNISAにはスイッチングは無い。ないです

結論から述べると、つみたてNISAには非課税枠内で投資信託を買い換えるスイッチングがありません。こまめに運用商品を変えたいならば、iDeCo(個人型確定拠出年金)のほうが向いています。 ただし、そもそも運用する投資信託を細かく切り替え...
2020.02.28
非課税枠

つみたてNISAは満額(年40万円)積み立てずともOK!できる金額から運用しよう

つみたてNISAの制度では、 40万円 800万円 という、2つのキーになる数字があります。これは非課税の額で、それぞれ年額・20年間の総額です。 これはあくまで制度上の上限となる金額で、私たちがつみたて...
2019.04.20
特徴解説

つみたてNISAの強み!分散投資で老後資金を作る!

例えば、「将来のためにお金を運用して備えよう」と考えた際に、あなたはどんな運用プランを考えますか?多くの人は「働いて貯金して、500万円や1,000万円近いお金を用意して、それを一括投資する」というプランを考えがちですが、これは様々な面で「...
2020.01.17
売却

つみたてNISAは途中解約してもいいし、お金は手元に戻ってくる

つみたてNISAに関するよくある誤解の1つに、 「1度始めたらイヤでも20年継続しなければいけないのでは?」 「途中でやめられないのでは?」 「一度投資したら、お金は戻ってこないのでは?」 みたいな話があ...
2020.02.27
売却

つみたてNISAのやめ時・売り時。一括売却はもったいないよ

つみたてNISAをとりあえず始めてみたいけど、 いつ、どんな感じでやめればいいの? 将来の「売り時」っていつ?どうすればいい? みたいなところって気になりませんか?できるだけ、見通しをつけた上でつみたてNISA...
2020.01.15
特徴解説

つみたてNISAなら土日に資産形成に取り組めるよ!

サラリーマンの知人に「将来が不安なら、つみたてNISAでも始めたほうがいいよ」という話をすると、「いや、平日忙しいし、土日しか時間ないんだよね」と言われることがあります。たしかにサラリーマンは平日忙しい! ですが、土日に時間があれば、...
2020.01.12
税金

つみたてNISAを利用するとどのくらいの節税になるの?

つみたてNISAを始める上で、以下のような事柄って心配に思いませんか? そもそも、つみたてNISAを始めたら、どのくらい節税できるんだろう? つみたてNISAを始めることで、逆に支払う税金が多くなったりしない? 投...
2020.01.14
特徴解説

つみたてNISAを始める前に知っておきたい5つの注意点

つみたてNISAを始める前に、知っておくと戸惑わない事柄を5つ紹介します。 投資は始めてなのでよくわからない つみたてNISAは金融庁がいろいろ関与してるんでしょ? といった事柄が結びつくと、以下に挙げたような勘違いを...
2018.10.16
特徴解説

つみたてNISAの始め方。始める前に知っておきたいメリットとデメリットを解説!

2018年1月から、新たな少額投資非課税制度「つみたてNISA」がスタートしました。 つみたてNISAは名前に「つみたて」とあるように、投資対象が積立で買付する投資信託に限定されているのが特徴です。 いきなり大きな金額を用意する...
2018.10.14
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました